全世界での祝日やお祝い

ベラルーシ : 祝日、銀行休業日、休校日

link

ベラルーシ : 3ヶ月間の祝日、銀行および証券取引所の休業日、見本市、文化・スポーツイベント、行事、カーニバル、選挙に関するスケジュール完全版


通貨: Ruble (BYR)
Internet domain: .by - telephone code: +375 - International dialing code: 8-10
週末:土曜日と日曜日

これらの言語を翻訳する必要があれば:: ベラルーシ語 (700万スピーカー), ロシア語 ...
Edit までご連絡ください
日付種類
2022 1月 土曜日 1元旦世俗的な休日
view more
2022 1月 金曜日 7正教会のクリスマス正統派
view more
2022 1月 月曜日 10ÄêÄ©Äêʼ £¨½KÁË£©上記の銀行休業日に加えて学校休み(地域により異なります)
view more
2022 2月 月曜日 14バレンタインデーポストカード花
view more
2022 2月 ?…—j“ú 23独立記念日の父行事、お祝い...
view more
2022 2月 月曜日 28パンケーキの週行事、お祝い...
view more
2022 3月 月曜日 7休日世俗的な休日
view more
2022 3月 火曜日 8女性の日世俗的な休日
view more
2022 3月 土曜日 12今日は祝日ではありません世俗的な休日
view more
2022 3月 火曜日 15‘—·¨Ó›ÄîÈÕ行事、お祝い...
view more
2022 3月 金曜日 25春休み (始め)上記の銀行休業日に加えて学校休み(地域により異なります)
view more
2022 4月 月曜日 4春休み (終了)上記の銀行休業日に加えて学校休み(地域により異なります)
view more
2022 4月 日曜日 17パームサンデー行事、お祝い...
view more
2022 4月 金曜日 22ユダヤ人の過ぎ越しの祭りポストカード花
view more
2022 4月 火曜日 26チェルノブイリ原発事故記念日行事、お祝い...
view more
2022 5月 日曜日 1労働者の日世俗的な休日
view more
2022 5月 月曜日 2休日世俗的な休日
view more
2022 5月 火曜日 3ラマダンの終わり (この日の前後に変わる場合もあります)ポストカード花
view more
2022 5月 火曜日 3諸聖人の祝日正統派
view more
2022 5月 日曜日 8国旗記念日行事、お祝い...
view more
2022 5月 月曜日 9勝利の日世俗的な休日
view more
2022 5月 土曜日 14今日は祝日ではありません世俗的な休日
view more
2022 6月 ?…—j“ú 1夏季休業 (開始)上記の銀行休業日に加えて学校休み(地域により異なります)
view more
2022 6月 火曜日 21クッペレ行事、お祝い...
view more
2022 6月 ?…—j“ú 22犠牲者追悼記念日行事、お祝い...
view more
2022 7月 日曜日 3独立記念日国家的記念日
view more
2022 7月 木曜日 14芸術スラヴバザールの国際フェスティバル行事、お祝い...
view more

元旦

-
2022 1月 土曜日 1
世俗的な休日 : 元日(がんじつ)は、年の最初の日、日付は1月1日(改暦前は旧暦1月1日)。 土曜日または日曜日に落ちる有給休暇

正教会のクリスマス

-
2022 1月 金曜日 7
正統派 : Paid holiday when falling on Saturday or Sunday

ÄêÄ©Äêʼ £¨½KÁË£©

-
2022 1月 月曜日 10
学校の休み : Http://edu.gov.by
http://bolshe.berestovica.edu.by
official calendar published by the Ministry of Education
Schooling is mandatory till age 15
all study programs are aligned with the requirements of the Bologna Process
Official languages: Russian and Belarusian
No school on Saturday, except for special programs
school uniform required

Dates confirmed till Sep 2022

Please note that authorities may take last-minute decisions; please double-check when this information is vital to you
Make a Paypal donation of euros 10 to [email protected] to purchase the full calendar for Belarus schools
Contact [email protected] to purchase a file containing confirmed calendars of 550 countries and regions.

バレンタインデー

-
2022 2月 月曜日 14
ポストカード花 : Introduced by Pope Gelasus in 498, perhaps in response to a local Roman tradition of lovers writing their names on an urn in February

独立記念日の父

-
2022 2月 ?…—j“ú 23
文化 : A day that pays tribute to servicemen past and present, and recognises all men too. [www.belarus.by]

パンケーキの週

-
2022 2月 月曜日 28
文化 : Maslenitsa (also known as Butter Week, Pancake week, or Cheesefare Week) has its origins in both pagan and Christian traditions. In Slavic mythology, Maslenitsa is a sun festival, celebrating the imminent end of the winter. corresponds to the Western Christian Carnival.

休日

-
2022 3月 月曜日 7
世俗的な休日 :

女性の日

-
2022 3月 火曜日 8
世俗的な休日 :

今日は祝日ではありません

-
2022 3月 土曜日 12
世俗的な休日 :

‘—·¨Ó›ÄîÈÕ

-
2022 3月 火曜日 15
文化 : New constitution adopted on March 15, 1994, since been amended in 1996 and 2004.

春休み (始め)

-
2022 3月 金曜日 25
学校の休み :

春休み (終了)

-
2022 4月 月曜日 4
学校の休み :

パームサンデー

-
2022 4月 日曜日 17
文化 :

ユダヤ人の過ぎ越しの祭り

-
2022 4月 金曜日 22
ポストカード花 : Deliverance of the Jewish people from Egypt. The Seder service on the first two evenings recounts the story of the Exodus NOT a public holiday

チェルノブイリ原発事故記念日

-
2022 4月 火曜日 26
文化 : Day of Remembrance of the Chernobyl tragedy

労働者の日

-
2022 5月 日曜日 1
世俗的な休日 : 1886年5月1日土曜日 シカゴ: 労働者350000名が1日の労働時間を8時間にすることを要求しストライキをおこす。全産業は全国的に麻痺した。月曜日には、警察が発砲。 28日、シカゴで再びストライキ。爆弾を発射した上、警察は発砲を開始した。 12名の死者のうち7名は警察官であった。 1889年にパリで社会主義国際運動の会談が行なわれ、この日を 国際的な労働者の日 にすると宣言した 。ソ連はナチスに従って同じ決断を下した。フランスでは、ヴィシー政権( 1940-1944 )の下で、 労働者の日 と改称され祝われた。

休日

-
2022 5月 月曜日 2
世俗的な休日 :

ラマダンの終わり (この日の前後に変わる場合もあります)

-
2022 5月 火曜日 3
ポストカード花 : The month of Ramadan is that in which was revealed the Quran; a guidance for mankind, and clear proofs of the guidance, and the criterion (of right and wrong). And whosoever of you is present, let him fast the month, and whosoever of you is sick or on a journey, a number of other days. Allah desires for you ease; He desires not hardship for you; and that you should complete the period, and that you should magnify Allah for having guided you, and that perhaps you may be thankful NOT a public holiday [Wikipedia]

諸聖人の祝日

-
2022 5月 火曜日 3
正統派 : The day now honors all saints of the church, even those not known by name. The first All Saints' Day occurred on May 13, 609 (C.E.) when Pope Boniface IV accepted the Pantheon as a gift from the Emperor Phocas. Boniface dedicated it as the Church of Santa Maria Rotonda in honor of the Blessed Virgin and all martyrs. During Pope Gregory III's reign (731-741), the festival was expanded to include all saints and a chapel in St. Peter's church was dedicated accordingly. Pope Gregory IV officially designated the day in 837. banks remain open

国旗記念日

-
2022 5月 日曜日 8
文化 : This holiday is dedicated to the main symbols of the country which embody the ideas of national unity and are the major attributes of sovereignty and independence in Belarus. [www.belarus.by]

勝利の日

-
2022 5月 月曜日 9
世俗的な休日 : 1945年5月8日にベルリンで連合国(ソ¥連、英国、米国およびその他の主要な連合国)にナチス軍の降伏をマーク

今日は祝日ではありません

-
2022 5月 土曜日 14
世俗的な休日 :

夏季休業 (開始)

-
2022 6月 ?…—j“ú 1
学校の休み :

クッペレ

-
2022 6月 火曜日 21
文化 : The most popular celebration in contemporary Belarus. It is a hedonistic summer celebration of fertility in the name of a female God: Kupala

犠牲者追悼記念日

-
2022 6月 ?…—j“ú 22
文化 : Day of Remembrance of the victims of the Great Patriotic War

独立記念日

-
2022 7月 日曜日 3
世俗的な休日 : Belarus celebrate their independence on July 3, commemorating that date in 1944, when as part of the huge Soviet offensive Operation Bagration the Soviet Republic of Belarus was liberated from German occupation. Post-Soviet Belarus gained their independence on August 25, 1991. Belarussians therefore celebrate their independence on the day when the Soviets liberated them, rather than the day on which they received independence from the Soviet Union. [Wikipedia]

芸術スラヴバザールの国際フェスティバル

-
2022 7月 木曜日 14
文化 : Lasts 3 days - http://www.belarus.by/ in Vitebsk 2015 edition confirmed